簡単だ!「Google Web Fonts」をダウンロードしてインストールする方法!

Logo Design Workbook:
Logo Design Workbook: / Bazstyle | Photography

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。

Googleが提供している「Google Web Fonts」をWeb以外でも使用するためにダウンロードする方法です。

本来はCSSやJavaScriptなどで指定して使う、その名の通りのWebフォントですが、ダウンロードすることも出来ます。

ダウンロードすれば、アプリでも使用できるので色々と捗ります。

では早速その方法です。

まずは「Google web fonts」へアクセス

まずは「Google Web Fonts」へアクセスします。

今回は当ブログのロゴにも使っている「Cabin Sketch」をダウンロードしてみます。Searchに「Cabin Sketch」と入力します。

Google Web Fonts01

フォントが表示されますので、
Quick-use をクリックします。

Google Web Fonts02

ダウンロードしたいスタイルにチェックをいれます。

Google Web Fonts03

そして Add Cabin Sketch to your collection をクリックします。

Google Web Fonts04 1

そのあとで Download your Collection をクリックします。

Google Web Fonts05

ダウンロードしなくても、CSSやJavaScriptで使えますよ的な注意文が出ますが、今回はアプリで使うのでZIPファイルをダウンロードします。

Google Web Fonts06

あとはダウンロードしたZIPを解凍して、フォントをインストールします。

フォントインストールの手順

ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
通常はダブルクリックでOKのはずです。

解凍後、フォントファイルをダブルクリックします。

Google Web Fonts07

するとFontBookが起動しますので、
フォントをインストールをクリックします。

Google Web Fonts08

これでダウンロード、インストールが完了です。
あとは使いたいアプリで使うだけです。

手順は多めですが、クリックして行くだけなので簡単です。
ぜひ好みのフォントをダウンロードして、エンジョイフォントライフをお楽しみ下さい。

せば、これにて。

Related posts:

  1. SkitchがアップデートでEvernoteに簡単シェアできるようになってた
  2. とうとうメモリ解放ツールをインストールした件
  3. Macの壁紙を変更するのに解像度別で探せるサイトが便利な件
  4. MacのFTPアプリの双璧、ForkLiftがセール中!なんと85円!
  5. Macのショートカットはカンニングできる!そう、CheatSheetならね。
  6. MacアプリのPixelmatorが半額セール中か?