とうとうメモリ解放ツールをインストールした件

Summer Release, River Fun in California
Summer Release, River Fun in California / moonjazz

ども、ユウセイです。
とうとうメモリ解放ツールをインストールしました。
私のMacはMacBook Airですが、メモリは2GBです。

MacBook Airはメモリ増設不可なので、増設したくても出来ません。以前、それを知らずにAmazonでポチる寸前までいって((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしたことがあります(笑)

このままではイカンと言うわけで、とうとうメモリ解放ツールをインストールしました。

今回インストールしたのはこちら。

FreeMemory App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

色々と調べてみましたが、これが一番良さそうです。
iTea3.0さんのサイトで非常に分かりやすく解説されています。

MacBook Air ユーザーのための絶対に手放せないメモリ解放ツール – iTea3.0

それでは早速解放してみます。
メニューバーの表示をクリックします。
Fm01

次に「Free Memory」をクリックします。
Fm02

解放作業が始まります。
Fm03

無事に解放されました。
しかし少ないです。アプリを同時起動する際は色々と考えないと…
Fm04

少ないメモリですが、これまであまり困ったことはありませんでした。しかし便利なアプリが増えれば、起動する数も増えます。
すると落ちてしまうアプリがたまにあります。
今後は、この解放ツールで防いでいこうと思っています。

少ないメモリでお困りの方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

せば、これにて。

Related posts:

  1. SkitchがアップデートでEvernoteに簡単シェアできるようになってた