105円の節電タップを導入!手持ちの延長コードでストレスフリーになった!

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。

ダイソーで節電タップを買って来ました。もちろん105円です。
節電タップとは、コンセントに挿したままON・OFFを切り替えできるアレのことです。

よーするに待機電力をカットして節電することを、コンセントを抜かずにやるアレのことです。

たったの105円で手持ちの延長コードを節電コードにすることができますよ!

ダイソーの節電タップ

今回購入した節電タップです。

節電タップ外装

合計使用容量は1500Wまでとなっています。一般的な延長コードと同様ですね。

合計使用容量は1500Wまで

差し込み口とON・OFF切り替えスイッチ。このスイッチはランプ付なので、ひと目でON・OFFの判別がつきます。(後ほど画像あり)

差し込み口とON・OFF切り替えスイッチ

そして地味に嬉しかったのは、プラグに火災防止用カバーがあったこと!

火災防止用カバーあり

ほこりなどが原因のトラッキング火災を防いでくれる嬉しい加工です。

使ってみた

コンセントに差し込んで、ONにした状態です。見事にオレンジのランプが点灯し、いま電流が流れてるぞ!と言ってくれてます。

電流が流れてるぞ!

手持ちの延長コードを繋いで使ってます。これでプラグをいちいち抜かなくていいわけです。

手持ちの延長コードに接続

節電機能付きのマルチタップを購入するまでも無く、たったの105円の出費で済みました。言うまでもなく、かなり満足してます。

買い替えとかご検討なら、まずは105円で済ませてみてはどうでしょう?

せば、これにて。

Related posts:

  1. 5個で105円!ダイソーの紙コップホルダーがコスパ高い!
  2. マジだった!iPhone5の背面保護にピッタリのダイソー105円フィルムを貼ってみた!
  3. 本を開いたままにしてくれるブックスタンドを100均で購入!
  4. MacBook Airのカードリーダーはこれで決まり!105円でSD・MSに対応!
  5. 【動画あり】105円と侮るなかれ!セリアのスマフォ用タッチペンがコスパ高い!
  6. 100均のルーペで本当にマクロ撮影できるのか?iPhoneで実際に撮影してみた!