無様な姿を晒しても生きろ!生きてるだけで丸儲け!【映画評】ゴールデンスランバー

無様な姿さらしてでも逃げろ!

伊坂映画は3作目、ユウセイです。

ゴールデンスランバー観ました。

「ゴールデンスランバー」って、まずタイトルからよく分かりません。日本語に訳すと「黄金のまどろみ」…余計分かりません。

でも、原作が伊坂幸太郎で、監督が中村義洋。そして音楽が斉藤和義なんだからハズレのわけがない。

やっぱ伏線すげぇ

ショットガン男とナイフ男

3作目で、もう騙されるこたぁねぇだろうと思っていましたが、やっぱり騙されました。伏線がハンパない。

「首相暗殺の濡れ衣を着せられた男の逃亡劇」とよくぞこんな一言にまとめてくれたな!

そんな乱暴なまとめがあるかよっ!と突っ込みたくなるほどに全編伏線が張りめぐらされてました。

生きろというメッセージが強い!

竹内結子かわいい

逃亡劇だけあって、やはり生きろ!逃げろ!のメッセージが非常に強い内容です。

無様な姿を晒してでも生きろ!

捕まるくらいなら死んだほうがマシなんて意味が無い!
死んだら逃げたことにならない!

などの熱いセリフも多数あります。

渋川清彦がたまらない!

俳優の渋川清彦さん知ってます?
この人です。

引用元:渋川 清彦 | DECADEinc.com | 株式会社ディケイド

フィッシュストーリーに続いての出演ですが、出た瞬間から何かあるなと思いましたよ。こんな味のあるキャラクターほっとけない!

最近ではブリーズライトのCMで青果店の兄貴も演じてます。何なんでしょう…この力の抜け具合というか、チャラいとも違う雰囲気…

完全にハマりました。これからも要チェックです。

さいごに

さて、ゴールデンスランバーはこんな人にオススメ。

何かから逃げたい人。
〇〇するくらいなら死んだほうがマシだと思ってる人。

さくっと観て、気持ち切り替えちゃいましょう!

せば、これにて。

©2010「ゴールデンスランバー」製作委員会

Related posts:

  1. 【映画評】イントゥ・ザ・ワイルドを観た私の気持ち
  2. 【映画評】踊る大捜査線 THE FINAL を観た私の気持ち
  3. 007スカイフォールを観ずに年は越せない!独断と偏見で007を語ります
  4. 大洗にも星はふるなり【映画評】
  5. 君も彼らの物語に飛び入り参加するか?【映画評】アヒルと鴨のコインロッカー
  6. 勘違いしてレンタルした「悪の教典 序章」が非常に良かった!