クロネコヤマトの荷物追跡はGoogleで問合せ番号を検索するだけで良い!

ダンボール

ども、クロネコヤマトビジネスメンバーのユウセイ(@wm_yousay)です。

送ることも受けることも多い私。
発送した荷物が無事に着いたかどうかドキドキ…
自分宛の荷物がいつ届くのかドキドキ…

1日に何度も確認しちゃうことがしばしば…

でも、Googleなら問合せ番号を入力するだけ!

超便利!問合せ番号を検索するだけ!

クロネコヤマトの荷物追跡は以下のサイトからできます。

クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム

でも、もっと早くて便利なのがGoogle検索!

ヤマトのサイトに飛ばなくてもいい!
ただ検索窓に問合せ番号を入力するだけ!

実際に入力してみる

では実際に入力してみます。

番号を入力

Googleのトップページから入力していますが、SafariやChromeを使っているならアドレスバーに入力してもOK!

問合せ番号を入力してEnterすると、以下のような画面に。

問合せ番号の入力結果

Google先生のすごいところは、番号だけでヤマトだと判断してくれるところです!もしも正しい結果が表示されない時は、「ヤマト 000000000」のように頭に「ヤマト」を付けると上手くいきます。

検索結果をクリックすると、荷物の状況が分かります。

荷物の状況01

2/27の14:26に荷物の預かりが完了していることが分かります。

すでに配達が終了している場合などは以下のようになります。

荷物の状況02

2/26の17:25に受付した荷物が、2/27の9:30に配達完了しているのが分かります。

これだけの情報が分かれば充分なわけで、いちいちヤマトのサイトにて入力する必要がないわけです。

手間にして2、3クリックのことですが、この違いはかなり大きい。

複数の荷物を調べる時は公式サイトが便利

しかしこの方法も万能ではなく、一度に1つの荷物しか調べることができません。複数の荷物(問合せ番号)を調べる時は、前述の公式サイトがすごく便利です。

公式サイトは一度に10件まで

一度に10件まで調べることができます。

ちなみに結果はこんな感じになります。

複数問合せの結果

調べたい荷物が複数あるときはこっちが圧倒的に便利ですね。

あとがき

これまで公式サイトをブックマークして使っていたのですが、ブックマークするまでもなく、検索窓に直接番号を入力するだけで良いと知ったときは驚愕でした。

もうブックマークいらないじゃん!と削除してから複数検索は公式が便利と分かった時も驚愕でした…

Googleとヤマト公式の問合せシステムを上手く使い分けることで、

「お、俺の荷物どこいった?」

などと狼狽えること無く、スマートにサクッとまるっと検索してやれるようになりました。

せば、これにて。

No related posts.