うまいパンを最高の雰囲気で食べたいなら「ヨシタベーカリー」一択!

ヨシダベーカリー

ども、ランチはパン派のユウセイ(@wm_yousay)です。ランチとか言いましたが、よーするに昼飯のことです。ディナー、いやご存知夕飯はお米派ですが…

そんなランチはパン派(今夜が山田)の私にピッタリのオシャレなパン屋さん、つまりシャレオツベーカリーがあると聞いて行ってきました。

そう、ヨシタベーカリーにね。

外観から雰囲気ハンパない

平日のお昼すぎ、ゴールデンタイムを少し避けて到着。車を降りる前から気がついてましたが、雰囲気がハンパない。

そんなヨシタベーカリーの外観がこちら。

外観

これでパン屋さんなんだぜ?雰囲気がハンパない。シャレオツとは聞いていたが、ここまでとは…!

入り口に近づいてみる。

ドアまで歩く

おっさん一人で来たことを激しく後悔。こんなことならあの娘、いやあの娘、待てよ、あの娘の方が、グフ、グフフフと妄想だけを激しく膨らませながら進む。

ドアの前まで来ました。ここ、ホントに入り口だよね?

ドアの前

と思っていたら看板ありました。

看板

ヨシタベーカリー。うん、間違いないようです。

いざ入店

おっさん。

一人。

入店。

良かった。パンが置いてあるぅ!(←あたりまえ)

パンが並ぶ

パンはフランスパンとベーグルが中心。ベーグルは人気商品とのことで、すでにほとんどが売り切れていました。

いいんだ。俺、フランスパンの方が好きだからとか言いながら振り返ったら…

シャ、

シャレオツ!

内装がすごい、ごいすー

内装 内装2 内装3 内装4 内装5 内装6 内装7

ただのパン屋じゃない。ヨシタベーカリーという名のアトラクション。まるで東京ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンに並んでいるかのよう。

この雰囲気を出すために、いったいどれほどの時間と労力がかかったのか…
映画の世界に居るかのような、そんな感じ。

そうだ!パンを買わなくっちゃ

店主に撮影の許可をもらいましたが、本来の目的はパンを食べること。写真撮ってないで、パンを取らなくちゃ!

二階のカフェで食べられるということで、2種類買ってみました。

たっぷりチョコとクルミのフランスパン

チョコのパン

と、

洋酒漬けワイルドブルーベリーと
クルミにクリームチーズたっぷりの天然酵母パン

ブルーベリーのパン

そしてホットコーヒー。

ホットコーヒー

ホットコーヒーは、深めのカップにたっぷり!

ヨシタベーカリーのパン、実食

二階のカフェスペースへ移動。

二階のカフェスペース

お姉様しか居ません。おっさん居ません。あ、居ました。俺一人です。
場違いなことを意識しつつ、パン実食。

まずはブルーベリーのパンから。

ブルーベリーのパンを実食

うまい!
表面はカリッとしたフランスパンで、なかはもっちり。洋酒漬けされたワイルドブルーベリーの甘さをクリームチーズが優しく包んでくれる感じです。

とか書いていたらまた食べたくなってきました。ブルーベリー好きにはたまらないパンではないでしょうか?次回も必ず買いたいと思います。

次はチョコのパン。
これはお店を教えてくれた方のオススメのパン。期待して実食。

チョコのパン

これは!

すっっっっっごいうまい!

ヤバイ!うまい!ウマすぎる!

今まで食べたチョコのパンで断トツにうまい。
完全なる優勝。
断固たる決意を持って優勝。最高のパンです。

パン?
チョコ?
クルミ?

何がどーなってるの?とにかくうまい!
これは毎回買う。ぜったい買う。配りたい!

それほどに、超絶うまいパンでした。
ヨシタさん、ありがとうございます!

というわけで

ヨシタベーカリー。最高に素晴らしいパン屋さんでした。外観だけでなく、雰囲気だけでなく、何よりパンがうまい。こんなパン屋さんが近所にありながら、存在すら知らずに過ごしていた自分が恥ずかしいぃぃ!

でも、知ったからには通わせてもらいますよ!

だって行かない理由が見つからないもの!

あ、

ヨシタベーカリーさんには、

ヤギもいます…よ…

ヨシタベーカリーのヤギ

せば、これにて。

お店の情報

ヨシタベーカリー
石川県小松市矢崎町ネ91-1
営業時間:月木金 8:30~19:00 土日祝 7:30~18:00
定休日:火曜、水曜

Related posts:

  1. 静岡県焼津市の有名店、「割烹黒潮」にてマグロ丼を食べてきました
  2. チャンカレだけでは無いのだよ!カレーの市民アルバのカレーも美味い!
  3. インド人が作るインド料理「スパイス王国」でポークカレーを食べる!
  4. 目の前での揚げたて串揚げが1本100円から!!小松市初の串揚げ専門店「いやさか」が最高!
  5. らーめん世界という名のラーメン屋でラーメン食べずにチャーハンを食べた話
  6. 小松市を代表するソウルフード「塩焼きそば」を@hawk_aと共に食べてきました!