小松市を代表するソウルフード「塩焼きそば」を@hawk_aと共に食べてきました!

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。

誰が言ったか魂の食ことソウルフード!
あなたの町のソウルフードは何ですか?
我が町、小松市のソウルフードは「塩焼きそば」らしいですw

というわけで、@hawk_aことほーくんと共に食べてきました!

元祖餃子菜館 清ちゃん

清ちゃん看板

今回ソウルフードの「塩焼きそば」を馳走になるお店は、
元祖餃子菜館 清ちゃん。

きよしちゃんじゃ無いよ!せいちゃんだよ!
I say, You say, It’s a SAYCHAN !

というわけで、餃子もおいしい清ちゃんにお邪魔してきましたよ。

ソウルフード誕生秘話

塩焼きそば誕生秘話

その歴史は60年前に遡る。
店主が中国で出会った「チャーメン」という炒めそば。
給料はいらないから作り方を教えて欲しいと懇願して修行。

そしてそのチャーメンを元にさらなる美味しさを追求して誕生したのが、
「塩焼きそば」なのだそうです。

私は小松生まれ、小松育ちでありますが、このソウルフードを食べて育った記憶がございません…

だからか!
俺の魂が乾いているのは、このソウルフードたる「塩焼きそば」を食って無いからかっ!だから俺の心はこんなにも乾いていたのか!

とか言ってる間に「塩焼きそば」が完成ですよっと。

これが小松市のソウルフード「塩焼きそば」

塩焼きそば

さあ!これが「塩焼きそば」です。

もやし1に対し、麺2と言ったところでしょうか?
野菜、豚肉が麺と絡み合っております。

塩焼きそばアップ

その名の通り、塩をベースに味付けされた姿はまぶしい!
さっそくいただきます!

塩焼きそばを食べる

うめぇ!
これは魂に響くぜ!ロックンロール!

シャキシャキもやしと豚肉が、モチっとした食感の麺にピッタリ!
塩ベースなのでしつこくなく、いくらでも食べられそうだ。

せっかくなので餃子も

清ちゃんの餃子

元祖餃子菜館って看板なので、餃子も注文。
皮は厚すぎず、肉重視の餃子で完全なる私好み。

何が嬉しいかって、アッツアツではなく、程よい温度で出てきたこと。
よく餃子でヤケドしそうになるのですが、清ちゃんの餃子は温度も最高。

塩焼きそば完食

あっという間に完食です。
マジで美味かった!
ソウルフード最高!

で、そのあとは串揚げ

で、そのあとは行きつけの串揚げ屋「いやさか」へ。

参考:目の前での揚げたて串揚げが1本100円から!!小松市初の串揚げ専門店「いやさか」が最高! | WONDER LIFE

気持よく飲む@hawk_a。

ビールとほーくん

加工なしではちょっと耐えられなかったので、渋めのHDR加工で。
そんな@hawk_aのブログは Exception Code.

というわけで、小松のソウルフード「塩焼きそば」でした。

実は「小松うどん」というソウルフードもあるようです。
小松市は麺が好きなのか?
それもいずれ食べてレポートします。

せば、これにて。

Related posts:

  1. ブログ合宿に早く着きすぎたから、ぼっちでポーク角煮カリーを喰らう
  2. 東北自動車道の花輪SAで秋田名物「みそ付けたんぽ」を食べる
  3. 愛知県から@rakuishi07ことラクさんが遊びに来たので、チャンカレ本店にておもてなし!
  4. インド人が作るインド料理「スパイス王国」でポークカレーを食べる!
  5. 名古屋ブログ合宿前のお楽しみ!大須の350円ピザ「ソロ ピッツァ ナポレターナ」に行って来ました!
  6. らーめん世界という名のラーメン屋でラーメン食べずにチャーハンを食べた話