石川県から愛知県(名古屋)に行くときは、高速バスが一番コスパ高い!

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。

年に何度も愛知県に行く私です。
理由はこのブログの賢明な読者の方ならお分かりでしょう。

いんや、わかんね。

という方は、すぐにブックマークに放り込んで、RSSリーダーに登録してしまいましょう。一瞬ですから、ポチッと…ね?

RSSに登録

で、何度も愛知県(名古屋)に行ってるわけですが、やはり高速バスが一番コスパ高くてオススメなわけです。

なぜ高速バスなのか?

私が住む石川県の小松市から愛知県に行くにあたり、電車や自家用車という選択肢もあります。ちょっと比べてみましょう。(小松〜名古屋)

Traintrain

確かに電車は早く着きます。1時間ほどね。
とにかくスピード優先なら電車です。

でも高い。
片道約7,500円。往復で15,000円。後述しますが、バスの約3倍。
さらに乗換えがある。一度降りて、また乗る。これが面倒なわけです。

Busbus

高速バスなら、途中サービスエリアで休憩を挟みますが、名古屋まで直なわけです。一度座って、ちょっと寝てる間に名古屋ですよ。これが。

しかも安い。往復で5,400円(往復割使用)。
たったの5,400円です。電車より約1万円も安いわけです。

1万円あったら名古屋めしを堪能することも可能なわけで、おみやげも買い放題なわけです。

確かに往復で2時間長く乗車するといったデメリットがあります。
でも時給で考えたら5,000円ですよ?
高速バス以外考えられないですよ、わたしは!

というわけで、今年四回目の名古屋が待ち遠しいユウセイでした。

せば、これにて。

No related posts.