【栽培日記】ジブンでそだてて、たのしくたべる、”マスタード”を買って来ました!

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。

友人の@goryugoこと、ごりゅご氏が始めたハバネロ育成に触発され、自分も何か育ててみることにしました。

参考:ペットボトルでハバネロの育成を始めた / goryugo.com

今回、自分が育成、いや栽培に選んだのはこちら↓

マスタードを育てる!

マスタードって育てられるの?って自分も最初は思いました。
でも、あるんです。マスタード栽培キットが!

マスタード1

今回購入したのは、「ジブンでそだてて、たのしくたべる」シリーズの「マスタード」です。

イメージとしてはかいわれ大根みたいな感じです。
マスタードってあのホッドドッグとかのアレを想像しますけど、これは少し違うようです。まさしく辛い植物を育てるって感じです。

うれしい3回分

マスタード2

この育成キットには、3回分が入っているようです。
また、マスタードにはビタミンB群や鉄分などがたっぷり含まれていて、血液の浄化作用、腸内細菌(善玉菌)の増殖・活性化にも効果があるとのこと。

これはますます期待が膨らみます。

マスタードの育て方

マスタード3

育て方も簡単です。
1.種をまく
2.栽培中はカバーをつける。
3.水換えは毎日。
4.食べごろラインをこえたら収穫。

この4つ。ネックとなるのは毎日の水換え。
ブログ合宿などの泊まりがけで出かける場合、誰かに水換えを依頼するしかありません。

とは言っても、収穫日数は7日。急な出張でも発生しない限り大丈夫そうです。適温は20℃〜25℃。30℃を超えると上手く育たないとのこと。

このブログを書いている8月現在。とても適温とは言えない。
私のオフィスであればギリギリ適温範囲内か…という感じ。

ま、3回分あるので、まずは試しに1回やってみようと思います。

マスタード4

今回私はマスタードを購入しましたが、
他にも色々あるようです。

レッドキャベツ。

ブロッコリー。

サンゴかいわれ。

個人的にはこのラインナップならマスタード一択なのでは?と思ってしまいますが、好みは人それぞれですもんね。

あなたも育成日記、いや栽培日記を書いてみてはいかがですか?

せば、これにて。

No related posts.