今どきのスクリーンキャスト事情

スクリーンキャスト、つまりPCの画面を録画すること。
これも実は超簡単にできるのが今どきです。

一昔前は、高価なソフトを購入しなければ不可能だったスクリーンキャスト。今ではソフトのインストールすら要らない。そんな事情になってます。

有料?無料?

で、一番重要なことですが、もちろん無料です。

無料なので、もちろん制限はあります。高価な市販ソフトに比べたら、出来ること出来ないこと、違いは多々あります。
今回ご紹介する方法は、録画は5分間までです。そして編集機能はありません。一発勝負の撮りおろし方式です。

しかし、私がスクリーンキャストを作成するにあたっては、とくに高価なソフトが持つ性能は必要ありません。
PCの画面を録画して、文字では伝えにくいことを動画で一気に伝える。そんな目的ですから、何も機能は必要無いのです。ほとんどの方がそういった使い方しかしていないのに、高価なソフトを購入し、その機能の10分の1も使いこなせていないのが現状だと思います。

さて、前置きが長くなりました。
ようやくご紹介します。
私はスクリーンキャストを

Screenr

ウェブサービスを利用しています。
上記のリンクから公式サイトに飛び、
真ん中の動画を見てください。
動画は英語ですが、見ればすぐにわかります。
あとはヘッドセットがあれば音声も入ります。

素晴らしいことにYouTubeへのアップロード機能を備えていますので、録画してすぐにYouTubeへ、なんてことも可能です。

楽しいスクリーンキャストライフをお楽しみください。
それではまた。

No related posts.