iPhoneのキーボードを切り替えるとアプリが落ちるエラーを復元無しで解決する方法!

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。

iPhoneを使っていて、キーボードを切り替えるとアプリが落ちるというエラーを体験しました。

具体的には、Spotlightでもメールでもメモでも、とにかくキーボードを切り替えるとアプリが落ちます。フリック入力から英字キーボードや絵文字に切り替えようと、地球儀のアイコンをタップした瞬間に画面が黒くなってアプリが落ちる症状です。

これは正直相当へこみます。なにせテキストを入力できないのですから。
つまり、メールはもちろん、メモを取ることすらできませんし、Safariで検索することもできません。

そんな憎きエラーを復元無しで解決する方法です。

まず言語環境を英語に変更する

念のため、すべてのアプリを閉じます。
そして設定をタップします。

Kbe IMG 0001

次に「一般」をタップします。

Kbe IMG 0002

そして「言語環境」をタップ。

Kbe IMG 0003

「言語」をタップし、

Kbe IMG 0004

「English」に設定します。

Kbe IMG 0006

表示が英語に変更されます。

Kbe IMG 0007

ホーム画面に戻ったら、Spotlightでキーボードを切り替えます。
この時、必ず「English(US)」が出るまで地球儀アイコンをタップしてください。

Kbe IMG 0008

キーボード学習をリセットする

次はキーボード学習をリセットします。
英語表記になっているので、少し分かりにくいですが、最初の操作とほぼ同じ手順で進みます。

まずは「Settings(設定)」をタップします。

Kbe IMG 0009

「General(一般)」をタップ。

Kbe IMG 0010

「Reset(リセット)」をタップ。

Kbe IMG 0011

「Reset Keyboard Dictionary(キーボード学習のリセット)」をタップ。

Kbe IMG 0012

確認アラートが表示されるので、「Reset Dictionary」をタップ。

Kbe IMG 0013

ここまでの作業が済んだら、一度iPhoneの電源をOFFにし、再起動します。

言語環境を日本語に戻す

iPhoneが再起動したら、言語環境を日本語に戻します。

「Settings(設定)」をタップします。

Kbe IMG 0009

「General(一般)」をタップ。

Kbe IMG 0010

「International(言語環境)」をタップ。

Kbe IMG 0014 1

「Language(言語)」をタップ。

Kbe IMG 0015

「日本語」に設定します。

Kbe IMG 0016

すると、再び日本語表示に変更されます。

Kbe IMG 0017

これで完了です。
キーボードを切り替えて、アプリが落ちないことを確認してみましょう。

Kbe IMG 0018

最後に

この方法で100%解決するとは限りませんが、私の場合、きっちり復活し、アプリが落ちることはありません。

キーボード学習のリセットが伴いますので、設定は自己責任で行ってください。予期せぬエラーが生じたとしても、当ブログでは一斉の責任を負いかねます。

せば、これにて。

(今回のエラー対応は、こちらのサイトを参考にさせて頂きました。)

iPhone トラブル対処方法 – iPhone -ド忘れ辞典- 

Related posts:

  1. 普通の名古屋オフに向けて、新しい名刺を作成しました!
  2. 金沢からのお客様が多いです!iPhoneのガラス割れ修理に感謝と感謝が交差する!
  3. iDrawを使って、iPhone修理事業部のチラシを作るのに気をつけたこと
  4. 話題のiPhoneケース、ペンギンの茶色タイプがあったので買ってみました! #iphonejp
  5. iPhoneの充電ケーブルをオシャレにまとめるボビーノコードホルダーを買ってみました
  6. iPhoneのドックコネクターに黒ズミが出ていたら注意!充電・同期が出来なくなりますよ!