チャンカレだけでは無いのだよ!カレーの市民アルバのカレーも美味い!

カレーの市民アルバ

ども、ユウセイ(@wm_yousay)です。
金沢カレーが有名な石川県ではありますが、実は美味いカレーは他にもあります。金沢カレーと繋がりがある、小松発のカレーをご存知ですか?

石川県小松市で生まれたアルバカレー

アルバカレーの歴史は古く、1971年(昭和46)年8月、石川県小松市で生まれました。
創業者の今度は料理人である兄の影響を受け、デンマークのコペンハーゲンを中心にスペイン、イタリア、ドイツなどのヨーロッパで2年間西洋料理の修業をし、洋食の基本を習得しました。
帰国後は兄と共にレストラン「アルバ」を立ち上げ、試行錯誤の末にアルバカレーを完成させました。
その後、今度は独立し「カレーの市民アルバ」を小松駅近くに開業いたしました。
金沢鳴和店にはメジャーリーガーの松井秀喜選手も星稜高校時代に足繁く通ったという逸話も残っています。
via カレーの市民アルバ | アルバカレーとは

そう!我町、小松市で生まれたカレーがあるのです。
近頃はチャンカレ、チャンカレと浮かれてはおりましたが、ここは一つ初心に帰ってアルバカレーを食べてきました!

カレーの市民アルバ小松本店のメニュー

IMG_2257

小松本店のメニューです。
(※店舗によってメニューや値段は異なります)
定番のトンカツカレーは国産豚を使用。

自家製ハンバーグがジューシーなハンバーグカレーなどなど。
カレーの種類はチャンカレと同様に多数あります。

アルバ名物の「満塁ホームランカレー」は完全空腹で臨まないとトリプルプレーで即チェンジとなるほどのボリュームです。

さらに小松本店は、カレー以外のメニューも充実しています。

IMG_2258

そう、スパゲッティーw
私は一度も頼んだことはありません。
が、スパゲッティーも人気メニューの様です。

何はともあれトンカツカレー

メニューを撮影しているうちにトンカツカレーが出来たようです。

IMG_2274

チャンカレに近いものがありますね。
キャベツもたっぷり乗ってます。

IMG_2271

チャンカレよりキャベツが多い気がします。
みずみずしくてシャキシャキのキャベツです。

IMG_2272

チャンカレとの大きな違い。それはカツの上からルーがかかっていること。チャンカレはルーの上にカツを乗せ、そこにソースがかかっています。

IMG_2273

カツの厚みは同じくらい。やわらかく、美味い。

カレーの味は、チャンカレより辛さが控えめで、コクが強い感じです。個人的にはアルバのカレーの方が好きです。

小松本店の雰囲気

小松本店の雰囲気は最高です。店主のおじさん(いいお歳だと思われます)がとにかく元気です。お昼の混雑時にはとにかく外に目を配り、駐車場の誘導までするほどに元気です。

今日は非常に暑い日でしたが、おじさんは元気です。
そして、「暑い中、カレーを食べに来てくれてありがとう!」とお客様に声掛けしてくれます。

そんなおじさんのお陰で、混みあった店内もいい空気でした。

ありがとう、おじさん。また来るよ。

せば、これにて。

IMG_2264
カレーの市民アルバ 小松本店
石川県小松市竜助町160
営業時間:11:00 ~ 21:00
定休日:火曜日
完全禁煙
テイクアウトあり

Related posts:

  1. ブログ合宿に早く着きすぎたから、ぼっちでポーク角煮カリーを喰らう
  2. 愛知県から@rakuishi07ことラクさんが遊びに来たので、チャンカレ本店にておもてなし!
  3. 静岡県焼津市の有名店、「割烹黒潮」にてマグロ丼を食べてきました
  4. 東北自動車道の花輪SAで秋田名物「みそ付けたんぽ」を食べる